西湘南サーフでクエが釣れた!ついにクエが移動してきたか!



この記事の所要時間: 136

西湘南サーフでクエが釣れていました

 

ハタ系の魚は比較的遊泳力に優れ、条件さえよければどこにでも現れる証拠ともいえる内容を発見しました。

 

湘南のサーフエリアで、シーバスメインとしているアングラーの方がクエを釣っています。

 

これまで、釣れたという履歴はなく、話もなかったということで今回が初ではないでしょうか?

 

 

気になる方は下のURLより、釣り専門SNS fimoへ飛びます。

釣り専門SNS fimoへ

 

 

さて、その他にも後輩情報で北海道の日本海側でキジハタが釣れはじめたという情報をキャッチしました。


キジハタが日本海に多く生息していることは有名なお話ですが、まさか北海道まで上がってくるとは…

 

 

すでに、青森湾付近にも姿を現しているようで日本海のみに限らず、青森、北海道エリア全般に移動してくる可能性も否定は出来ません。

 

 

憶測ではありますが、日本海の潮が入っているエリアで適水温を保っている場所であれば生息が可能なのではないでしょうか?

 

ゲームフィッシュとしての観点からいうとターゲットが増え、嬉しい限りです!

 


追伸:2017年10月

最近某雑誌の記事に西湘サーフでキジハタが釣れた内容のものが出ていました。

関東でも各地でキジハタが釣れていますが、地元の方に迷惑をかけますので、ここで詳しく記載するのはやめておきます。

ご了承ください。

ついに関東にもハードロックフィッシュの波がきました。

 

追伸:2018年8月

なんと、東京湾にキジハタがかなりの数存在していることがわかりました。

場所の詳細は言えませんが、新しい時代がきそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください