CATEGORY オオモンハタ

実釣でわかった!オオモンハタの釣り方と生態「ボートロックで20〜30gのジグヘッドを多用するワケ」

この記事の所要時間: 188

この記事の所要時間: 約 18分8秒 オオモンハタの現時点でわかっている生態と実釣から導かれたジグヘッドゲームについての記事です。   オオモンハタは基本的に九州地方より南では年中釣れ、関東近辺の海域では1月か…

ボートロックフィッシュ必須のテクニック「エア抜きの話」

この記事の所要時間: 147

この記事の所要時間: 約 1分47秒 ボートでロックフィッシュを釣り上げた時に、水深が深ければ深いほど魚は水圧の影響を受け、体内の空気が膨張し、魚の体が膨らみます。   いわゆる、浮き袋に空気が溜まってしまう状態です。 …

ハタゲームのリグを再考する「シーバスこそ参考にするべき」

この記事の所要時間: 345

この記事の所要時間: 約 3分45秒 ハタは学習していくことを考えれば、釣り方も一筋縄ではいかず、アングラー側が色々と模索し、食性や条件反射(リアクション)で魚に口を使わせる方法も日々進化させていかなくてはいけないとあら…

モンスターサイズのロックフィッシュは〇〇〇〇〇で釣れ!!「対象魚はアイナメ、ハタ類、ソイ全般」

この記事の所要時間: 746

この記事の所要時間: 約 7分46秒 モンスターサイズのロックフィッシュを釣るために必要な考え方   一般的なロックフィッシュの大型についての話をします。 今回はアイナメに留まらず、ハタ類やソイなども対象の話で…

ハタゲームの時代がくる?「ハタの生存戦略と生息地の移動に関する重要な未来事項」

この記事の所要時間: 830

この記事の所要時間: 約 8分30秒 最近、少し気候変動が多く感じられません? 例えば、梅雨がはじめろうとしているのに、少し肌寒いとか、雪が多かったり、少なかったり、暑い日にちが長引いたり・・・ 地球は少しずつ変化してい…

「なぜ正解はないのか?」パワーシャッドとジグヘッドの付け方で迷っている方に知って欲しい最も重視するべき視点

この記事の所要時間: 852

この記事の所要時間: 約 8分52秒 今回は、よく言われるパワーシャッドを切る切らないの話やセッティングについてまとめました。   内容的には僕自身の思いと多くのアングラーの意見をまとめたものです。 また、記載…