CATEGORY ハタゲーム(グルーパー)

なぜ、オオモンハタゲームのドラグ調整は少し緩めが正解なのか?「ロックフィッシュ」

この記事の所要時間: 69

この記事の所要時間: 約 6分9秒 オオモンハタゲームでのドラグの解説をします。 (スピニングタックル及びPEライン前提の話) ※ドラグとはラインに強い負荷がかかるとスプールが逆回転し、ラインを送り出しラインが切れるのを…

ハタとアイナメとカサゴとメバルを営業マンに例えてみた「ロックフィッシュをわかりやすく」

この記事の所要時間: 64

この記事の所要時間: 約 6分4秒 各ロックフィッシュの特長を営業マンに例えてみたいと思います。 (例える必要は全くないです)   突然ですが営業の最優先すべき仕事は売ることです。 (営業はお客様に喜んでもらう…

インプレ!ロックトランジット RTS-702H コールアップトレーサー「プロズワン 」

この記事の所要時間: 99

この記事の所要時間: 約 9分9秒 「やっと発売された!」 僕はちょうど5年ほど前にハタという魚と出会い、ロックフィッシュ仲間と共に良く各地の海に行きました。(特に西伊豆) その時に一番の必要性を感じたのがスピニングタッ…

ボートロックフィッシュ必須のテクニック「エア抜きの話」

この記事の所要時間: 147

この記事の所要時間: 約 1分47秒 ボートでロックフィッシュを釣り上げた時に、水深が深ければ深いほど魚は水圧の影響を受け、体内の空気が膨張し、魚の体が膨らみます。   いわゆる、浮き袋に空気が溜まってしまう状態です。 …

「ロックフィッシュ」テキサスリグとジグヘッドリグのスイミングの違い

この記事の所要時間: 71

この記事の所要時間: 約 7分1秒 テキサスリグとジグヘッドはロックフィッシュの二大リグであり、今後のこの傾向は変わらないと思います。 そうした2つのリグですが、使えば使うほど全く違うものであると言わざるを得ません。 &…

ハタゲームのリグを再考する「シーバスこそ参考にするべき」

この記事の所要時間: 345

この記事の所要時間: 約 3分45秒 ハタは学習していくことを考えれば、釣り方も一筋縄ではいかず、アングラー側が色々と模索し、食性や条件反射(リアクション)で魚に口を使わせる方法も日々進化させていかなくてはいけないとあら…

ロックフィッシュゲームの基本!ワームの種類と対象魚別のサイズを紹介!「初心者向け」

この記事の所要時間: 614

この記事の所要時間: 約 6分14秒 ロックフィッシュを釣るために基本となる4種類のワーム   ロックフィッシュワームは、たくさんの種類があり、バス用を流用することを考えれば、その数は無数にあります。 また、対…